滋賀の写真・スタジオ撮影の専門店

スタジオタカダ 滋賀の写真スタジオ

TEL 0749-42-2544 営業時間 9:00-19:00 定休日 年末年始・お盆

新着情報

ニューボーンフォト 特別価格

シンプルで美しいニューボーンフォト

 

コロナ期間中 特別価格 

(いつ料金を元に戻すかわかりませんのでご予約いただいた段階での料金設定で撮影させていただきます)

 

滋賀県内、出張費無料

 

●小物多数用意しております。

 

出張撮影とスタジオ撮影をお選び頂けます。

 

ニューボーンフォトとは

ニューボーンフォトは生後およそ3週間までの新生児の姿を残す記念写真のことです。海外では退院したらその足で写真スタジオに直行することが多いようですが日本では出産後1ヶ月は安静にする必要があるため、産後のママさんとお子様の体調に配慮し、ご自宅までお伺いする出張撮影が人気となっております。出張撮影はカメラマン(男性)がお伺いします。専門の講習、研修を受けており、安心、安全に赤ちゃんを撮影いたします、どうぞリラックスして撮影をお楽しみください。

 

 

※撮影時間 2〜3時間

※お支払い 撮影終了後、現金にてお支払いいただきます(カード払い不可)

※ 仕上がりのデータはネットからのダウンロード(無料)、CD-Rの郵送(有料)、店頭受け取りの場合はCD-R、または持ち込みのUSBなどに直接入れてお渡しします。

※撮影したお写真は (赤ちゃんの写真のみ) HP、sns等に使用させていただく場合がございます。

※ほおづえポーズの撮影はいたしません。

 

 

 

プラン内容

 

●土日祝+4000円

●家族写真 (赤ちゃんとママとのツーショット) +4000円

●ご希望の方は抱っこシーンや授乳シーンなど日常のスナップ写真 無料

ただいま期間限定、滋賀県内出張費サービス中。

 

 

平日

●  スタジオ撮影 19,000円

●  出張撮影   19,000円 (県内出張費サービス)

 

※ 2パターンおくるみなど小物を使って様々な角度から撮影。スナップ写真と合わせて20~30枚納品。

無料で1パターン追加サービス可能です。家族ショットなどいかがでしょうか

 

 

ご予約、キャンセルについて

出産前の事前予約は必要ありませんが出産前の打ち合わせはよろこんで承ります。ご予約は赤ちゃんが誕生してからお電話いただければ素早く日程の対応致します。(平日に限る) 連絡が遅れて予約が取れないということはありません、営業時間に関係なく撮影させていただきます。急なご予約も大丈夫です。赤ちゃんの体調不良等でのキャンセル料はいただきません。無断での当日キャンセルに限りキャンセル料として撮影料金を全額お支払い頂きます。

 

イメージをお伝えください

あらかじめお好みの色などをイメージしてお伝えください。おくるみなど小物を多数用意しております(無料)。よりオリジナリティを出したい場合や、思い入れのある小物などがあれば準備しておいてください。(指輪、服など)

 

撮影について

撮影時間はおよそ2〜3時間、赤ちゃんのご機嫌や撮影パターン数によってはさらに時間がかかる場合もありますが、時間によって料金が変動することはありませんので休憩も入れながら慎重にゆっくり撮影いたします。基本は赤ちゃんがぐっすり寝ている状態で撮影を開始しますので、当日カメラマンが到着するまでできるだけお腹をすかせた状態で、到着後、撮影準備中に授乳 (粉ミルク推奨)していただくのがベストではありますが、赤ちゃんのストレスも考慮し、必ずしもそうしていただく必要はありませんが撮影前の沐浴など一手間かけていただくと撮影がスムーズに進む場合が多いです。

ニューボーンフォト撮影の理想はおよそ2週間です。赤ちゃんの状況にもよりますが一日成長していくごとに力も強くなり、寝ている時間が短くなると、おくるみを巻いたりポーズを付けることがむずかしくなってきます。その場合は赤ちゃんに合わせた自然なポーズでかわいく撮影させていただきます。※赤ちゃんによって得意なポーズ、苦手なポーズがありますのでカメラマンが判断してポーズ変更させていただきます。

仕上がりはおよそ一週間となりますのでしばらくお待ちください。

 

 

レタッチ(肌の修正)について

乳児湿疹、引っかきキズなどは丁寧に修正いたします。手足の皮むけは全て修正せず、アップにするとわかる程度に程よく修正いたします。(スナップ写真は記録写真と捉え修正いたしません)

※すべて料金に含まれています。

 

かご

  

 

ベッド

 

 

黒背景 白背景

   

 

いろいろ

  

   

 

日常

  1. ネットプリント
  2. スナップphoto